おやつからご飯までお任せ!金町駅近の人気和菓子店「立花本店」

金町駅のすぐ近くに、お手頃価格でおいしい和菓子が買えると評判のお店があります。
「立花金町本店(以下:立花)」です。

立花の魅力は、和菓子だけなく、太巻きやおにぎりなども置いてある種類の豊富さと、そのどれもがおいしいところ。
小腹が空いたときのおやつにも、しっかりごはんにも大活躍なんです。

つい立ち寄りたくなる魅力的な商品

常磐線金町駅の北口ロータリーから、右に伸びている道を歩いていくこと約1分。
扉が開いたオープンなお店が見えてきます。

私が立花を知ったきっかけは、たまたまお店の前を通ったこと。
気軽に入りやすい店構えと、ぱっと見ただけでわかる商品の種類の多さに、思わず惹きつけられました。

そして、人の出入りが絶えない様子を見て「このお店はきっといい!」と確信してから入りました。
そこから常連になっています(笑)。

店内には和菓子や巻物が陳列されたショーケースの他、品物が置かれたテーブルがあり、赤いテーブルの上には、季節限定の商品やお弁当が置いてあります。
桃や塩レモンの大福も並べられていました。これらの味は暑くなってきた時期ならではですね。

お食事系も並んでいます。
手軽に食べられるいなりずし。これだけでも種類が豊富です。

立花の人気商品とは?

店長さんに聞いたところ、数ある商品の中で人気なのは、お団子と太巻きとのことでした。
じゃあ今回はその2つを買いたいな!と思い、まずはお団子から物色を始めました。

和菓子が並んでいる一角です。
お団子をはじめ、かりんとうまんじゅうやおはぎ、大福などが置いてあります。
お団子は、みたらしやあんこ、いそべ団子などの定番商品から、くるみやずんだも揃っています。

次に太巻きをチェックしました。
1番の売れ筋は五目巻きだそう。お子様には、お肉を使った商品もおすすめとのことでした。

太巻きだけでも、約20種類。
「やっぱり1番人気は押さえておこうかな。でもひれかつやローストビーフも気になるな…」と、ショーケースの前でしばらく悩んでしまいました。

悩んだ末に買ったのは…!

どれも捨てがたかったのですが、お団子1種類と太巻き2種類を買ってきました。

まずはお団子から。
悩んだ末に…今回はあんきな団子です♪

お団子にあんこをつけ、きな粉をまぶしています。
買ってから少し置いていたので、きな粉がいい感じにしっとりしてきています。

次に太巻きです。
五目巻きと牛カルビ巻きの2種類を選びました。

購入時に店員さんが「太巻きは切りますか?」と尋ねてくださいます。
かぶりつくのも好きなのですが、今回は食べやすいようにカットしてもらいました。

写真左側がカルビ巻き、右の2つが五目巻きです。

五目巻きの中には、卵焼きやかんぴょう、おあげなどが。
牛カルビ巻きの中には、レタスやお肉、ナムルが入っていました。
どちらもしっかり味がついていて、食べ応えも十分です。

今回購入した商品はどれも大満足でした!
個人的にはかりんとうまんじゅうや大福も大好きなので、甘い物好きな方にはそちらもオススメしたいです。

立花には、オーソドックスなものから、変わり種までさまざまな商品が置いてあります。
お気に入りを探しに、ぜひ足を運んでみてください。

立花本店
住所:東京都葛飾区東金町1-45-7
アクセス:
 JR常磐線「金町駅」から徒歩1分
 京成線「金町駅」から徒歩2分
営業時間:6:00-20:00
電話番号:03-5660-6648
定休日:無(臨時休業あり)