無料で乗馬体験ができる!「水元スポーツセンター公園」

乗馬をしてみたい、馬に触れてみたいと思ったことはありますか?

金町の水元にある、青と白の大きな煙突の清掃工場。その清掃工場を囲むように「水元スポーツセンター公園」があります。

「水元スポーツセンター公園」は一度で紹介しきれないほど大きな公園なので、今回はその公園の一角にある、ポニーの家を紹介したいと思います。

公園目指してバスに乗ろう

金町駅北口から、京成バス【金62】の大場川水門行、または西水元三丁目行きのバスに乗って8分で「水元総合スポーツセンター入口」に到着します。

駐車場も完備しているので、車でも行けますよ。

普通車は106台、駐車できます。
駐車場代金は、最初の30分無料です。その後30分ごとに100円になります。

この駐車場料金なら、気にせずゆっくり遊べますね。

馬に会いに行きましょう

暑い日だったので馬が外に出ているか心配でしたが、暑さにも負けず子どもを乗せて公園の外を1周して帰ってきていました。

大人しくたずなをひかれ歩いています。

小さい子や、上手く乗れない子はお姉さんやお兄さんが乗るのを手伝ってくれます。
安心して見ていられますね。

こちらの施設は葛飾区が、昭和57年8月に子どものための社会教育施設として開園したのだそう。

子どもたちは、馬の世話や乗馬を通して交流を深め、いろいろな事を体験していきます。私がポニーの家に行った日も、子どもたちはみんな楽しそうに馬に乗る順番を待っていました。

年齢も学校も幼稚園もみんなバラバラです。
でも、ここではみんな楽しそうに話したり、ふざけたりしていました。

普段、馬は赤い屋根の部屋で休んでいるそうです。

馬の写真だけ撮らせていただきたいと思い、後日改めて行ったのですがあいにく休憩時間。
外でお掃除をしている方に、赤い建物の方に入ってもいいですか?と伺ったところ、関係者以外は入れないとのこと。

馬は何処にいますか?と聞いたら、赤い屋根の建物の中でお休み中。今は、暑いから、クーラーを入れて涼めるように扉を閉めているそうです。

もっと涼しくなれば、お昼も外に出しておくそうですが、暑くて馬も熱中症になっちゃうからと言われ、馬をとても大切にしているのが分かり写真は諦めました。

馬と直接触れ合える体験、動物を心から大切にしている人と同じ時間を過ごせるのは、本当に貴重な時間ですよね。

無料で利用できます

なんとこの乗馬は無料なんです。馬に乗れる貴重な体験が無料でできるなんて思わず驚いてしまいました。

ただ、年齢制限があるのでご注意ください。

直接乗馬の場所に行ってください。馬場内をポニーに乗って1周できます。

対象は、3歳から小学生で、時間は10:00‐11:30、13:30‐14:30になります。

間違えないように気をつけてくださいね。

他にも個人教室や、パートナーアニマル個人教室なども開催されています。

隣は公園です。

コンパクトな広さで遊具が充実しています。

馬に乗り終わったら公園で遊ぶこともできるので、一日中楽しめますね。

特別なところに行かなくてもここなら、特別に楽しい体験ができます。
ぜひ一度来てみてください。

ポニースクールかつしか
住所:東京都葛飾区水元1-19
アクセス:京成バス JR常磐線 金町駅北口から「西水元3丁目」または「大場川水門行き」に乗車 「水元スポーツセンター公園前」下車 徒歩4分
電話:03-3627-0745
休園日など細かく決められているので、お出かけ前に一度お電話でお問い合わせください。