新鮮でコスパも抜群!金町で人気の串焼屋さん「串焼 さと村」

多くのお店でにぎわうJR金町駅の北口エリア。
駅から徒歩2分の場所には、さまざまな商店が軒を連ねる「金町一番街通り」があります。
今回はその通りの中から、コスパ抜群で大人気のお店「串焼 さと村 金町店」をご紹介します。

幅広い年齢層が訪れる、地元で人気の串焼屋さん

さと村さんは、2021年3月21日にオープンした、比較的新しいお店です。
隣駅の亀有に本店があり、金町店は2号店です。

開店時間の15時に合わせてお客さんが入り始め、夕食の時間帯にはほとんどの席が埋まるほど。
会社員の方から学生さんまで幅広い年齢の方が利用しています。

カウンター席とテーブル席は合わせて24席あります。
それほど大きいお店ではないため、数名で訪れるときは予約がおすすめです。

コスパ抜群の厳選メニューたち

さと村さん自慢の串焼です。
まとめて注文したので、何のお肉かわからなくなってしまったのですが(笑)
どれも大満足の味でした♪

さと村さんは、毎朝仕入れている豚や鶏を、その日に仕込んで提供しています。
新鮮なお肉を使っているのであれば、少しお高いのではないか…と思いませんか?

しかし驚くべきなのは、そのお値段です。

串焼は2本で100円から。
全体的に安くておいしく、どんどん頼みたくなってしまいます。

厨房内や壁には、その日やその時期限定のメニューもたくさん掲示されています。
そこから選ぶのも楽しそうですね。

店主の里村さんは淡路島のご出身。
地元淡路島の特産品ののりや手延べそばも提供しています。

こちらは、もつ刺三種盛です。ハツ刺・センマイ刺・レバ刺がのっています。

ハツ刺は柚子胡椒とタレで、センマイ刺は酢味噌で、レバ刺はごま油とニンニクで。
それぞれ違う味付けで楽しむことができます。

ホルモン刺がこのお値段で!?と、感動した一品です。

次におすすめなのは、酒盗クリームチーズ。
塩辛い味なので、お酒がどんどん進みます。

そしてこちらが、締めに頼んだ混ぜカレーです。
ごはんとカレーを混ぜたものに、生卵がのっています。

アツアツで、どこを食べてもしっかりとカレー味。
お腹が膨れていたはずなのに、つい手が伸びてしまいました!

飲み物もお手頃価格で提供

さと村さんは飲み物もお手頃価格です。

こちらはスパイシートマトサワー。
上にかかっているのはコショウです。

コショウがトマトの味を引き締めてくれ、意外と飲みやすくなっています。
辛い物がお好きであれば、途中でタバスコをかけて味変するのもおすすめです。

お昼は淡路島バーガー専門店に早変わり

さと村さんは、昼間は業態を変えて営業しています。
それがなんとハンバーガー屋さんなんです。

お昼の時間帯は「淡路島バーガー専門店」、15時からは「串焼さと村」となります。

淡路島特産の玉ねぎや淡路牛を使った、本格的な味を堪能することができるこちらのお店。
グルメバーガーが少ない金町エリアでは大注目です。

カウンターがあるので一人でも気軽に入れる雰囲気ですし、数名で料理をシェアしながら楽しむにもぴったりのさと村さん。
ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

串焼 さと村 金町店
住所:東京都葛飾区東金町1-25-2
アクセス:JR常磐線・京成線「金町駅」から徒歩4分
電話番号:070-2001-5746
営業時間:15:00-23:00※日曜日のみ15:00-22:00
定休日:不定休