産地直送の鮮魚や無農薬野菜など素材にこだわった下町のイタリアン「トラットリア た喜ち」

京成高砂は同じ京成金町線の停車駅である柴又、金町と比べるとチェーン店は少なめの街です。
その反面、個人経営の飲食店が数多く存在する街でもあります。

駅周辺に広がる商店街には多くの個人経営店があり、まさに地域密着型の店舗が軒を連ねます。
今回は下町で味わえる本格イタリアンのお店をご紹介します。

イタリアの国旗がモチーフの看板が目印


京成高砂駅北口から徒歩3分ほど。
細い路地で構成された商店街・高砂エビス通り商店会には、以前ご紹介させていただいたパン屋さん「sundurian」があります。
その「sundurian」と同じ路地にあるお店がこちら。

イタリアの国旗をモチーフにした看板が目印の「トラットリア た喜ち」
黄色い外壁も合わさり、路地にありますがわかりやすい外観です。

店先にはチョークで書かれた看板が。
ランチメニューがとっても豊富なようです。
さっそく中へ入ってみましょう。

店内はカウンター席とテーブル席。
ステンドグラスがおしゃれな雰囲気のあるお店ですね。

今回は壁があり半個室のようになっているテーブル席を選びました。
隣の席はご予約の札が置かれており、ランチでも予約して来られるお客さんもいるそうです。

セットとコースが選べる豊富なメニュー


ランチタイムはお得なセットと大満足なコースがあります。

お得なセットメニューはパスタ・リゾット・ピッツァ・グラタンの4種類から選べます
ピッツァにはサラダとドリンクが、それ以外の3種類にはサラダ・ドリンク・自家製パンが付いてくるなんともお得なセット。

コースは2種類あります。
数量限定の自家製生パスタコースとランチコース。

パスタコースは、メインの生パスタがかなりの人気メニューなんだそう。
前菜、自家製パン、デザート、ドリンクもコースに入っているのがうれしい。
1日10食限定なので、確実に食べたい方は予約するのがオススメ。

ランチコースはしっかりとしたコース料理がいただけます。
内容は前菜、自家製パン2種類、スープ、肉または魚のメインディッシュ、デザート、ドリンク。
こんな大満足なコースが2068円(税込)で食べられるなんて驚きですよね。
さすが下町といったところでしょうか。
優雅なひとときを過ごしたい方にオススメのコースです。

こだわりの素材を使用した本格的イタリアン


今回はイタリアンということでピッツァが食べたくなったので、ピッツァセットとパスタセットにしました。

ピッツァは『モッツァレラチーズとベーコンのピッツァ』。

モッツァレラチーズとベーコンがどっさりと乗っかっていて、見るからにおいしそう!
トマトソースの酸味が丁度よく、耳の部分もカリカリで食べやすい。
とてもおいしかったので他の種類のピッツァも食べてみたくなりました。

パスタは『鶏もも肉とキャベツのペペロンチーノ』。

ほどよい硬さのアルデンテに、シャキシャキとしたキャベツが相性抜群。
こちらはサラダと自家製パンがついて979円(税込)。
1000円以内でしっかり食べられるのはとてもうれしいですよね。

「トラットリア た喜ち」では自家栽培の無農薬野菜小田原から直送される鮮魚を使用。
ディナーの時間には素材を活かした『本日の鮮魚のカルパッチョ』や、『エスカルゴのオーブン焼き』など馴染みのあるメニューから本格的なメニューまで楽しめます。

ランチでもディナーでも大満足なイタリアンのお店をご紹介しました。

トラットリア た喜ち
住所:〒125-0054 東京都葛飾区高砂5-46-3
アクセス:京成線京成高砂駅から徒歩3分
電話:03-6658-5765
営業時間:平日 11:30-15:00(L.O.14:00)/17:30-23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 11:30-16:00(L.O.15:00)/17:30-23:00(L.O.22:00)
定休日:水曜日