季節のフルーツが楽しめるおやつと日用品のお店「たべものと日用品WAO/ accordage」

金町駅北口から徒歩5分ほど。
駅からすこし離れただけで閑静な住宅街へと変わる金町末広商店会の中に、知る人ぞ知る喫茶店があります。

商店街にできた新しい世界観のお店

金町を代表する老舗銭湯・金町湯が右手に見えたら、左へ曲がります。
しばらく歩くと精肉店の向かいにひっそりと構えるシンプルな外観。

「たべものと日用品WAO」は6年前にオープンしました。
「日々のおやつとしておいしいもの」をコンセプトに、季節のフルーツを使用した生菓子や焼き菓子を提供する喫茶店。

その他に、作家さんが制作するうつわやキッチン雑貨など、店主さん自らセレクトした日用品を取り扱っています。

お店がオープンしたときは、葛飾に新しくステキな世界観のお店ができた!ととてもうれしくなったのを覚えています。

唯一無二なケーキやヴァシュランというパフェが話題となり、スイーツ好きの方々を中心に瞬く間に人気店となりました。

テーブル席が4つとカウンター席のみのこじんまりとした小さなお店ですが、平日休日問わず予約が殺到するお店です。

当日空きがあれば入店できますが、確実に入りたい場合はお店のホームページから予約するのをおすすめします。

スイーツは当日の10時よりお取り置きが可能。確実に食べたいメニューがある場合は、こちらも予約がおすすめです。

季節のフルーツを使用したおやつはどれも絶品

伺った日は8月上旬だったので、季節のフルーツは「桃」でした。
こちらでは、数か月単位で変わる季節のフルーツに合わせてさまざまなおやつを提供してくれます。

今回は季節のメニューから“桃のタルト”と、定番メニューから“ガトーフロマージュ”、飲み物は“デザートティーパンチ”を注文しました。

“桃のタルト”はタルト生地の上にクリームとレモンカードが塗ってあり、見た目は甘そうに見えますが、さっぱりとしていて軽く食べられます。
タルト生地も分厚くザクザクとした食感が楽しめます。

“ガトーフロマージュ”はWAOさんの定番メニュー。
3種類のクリームチーズを使用しており、濃厚でクリーミー。そして舌触りがとてもなめらか。
甘さは控えめなので、分厚くカットされていますがぺろりと食べることができます。

“デザートティーパンチ”はフルーツティーを炭酸で割った飲み物。
シュワシュワとほどよい炭酸と、季節のフルーツである「桃」が入っています。

並ばずスイーツを楽しみたい方におすすめなテイクアウト専門店

WAOさんは人気店なので予約が取りづらい場合や、売り切れの場合があります。
それでもここのスイーツが食べたい!という方におすすめのお店を合わせてご紹介します。

お花屋さんを挟んだところにある、姉妹店「accordage」。

こちらはテイクアウト専門店で、WAOさんで提供しているタルトや焼き菓子が購入できるほか、先ほどイートインしたガトーフロマージュも購入できます。

こちらでは“オリジナルクッキー缶”をテイクアウトしました。7種類のクッキーが入ったバラエティ豊かな“クッキー缶”。

私は左下の四角いレモンサブレと、その上のショートブレッドがお気に入りです。
レモンサブレは上に塗ってあるグレイズが結構酸味が強く、レモン菓子好きにはたまりません。

ショートブレッドはバターの風味がしっかりとする、ほろほろな食感がおいしいクッキーです。
毎日ちょこっとずつ食べるのが私の楽しみです。

ゆっくり店内でスイーツを楽しみたいときは「たべものと日用品WAO」、テイクアウトして自宅で楽しみたいときは「accordage」。ご自身のシチュエーションに合わせてお楽しみください。

たべものと日用品WAO/ accordage
住所:〒125-0042 東京都葛飾区金町4-23-11
アクセス:JR常磐線金町駅から徒歩5分
電話:03-5876-3167
営業時間:水曜日~日曜日11:00~18:00(accordageは17:00まで)
定休日:月曜日・火曜日

東京都 葛飾区 金町 JR常磐線(上野~取手) 金町